アフィリエイトって何?言葉の意味から仕組み、種類まで解説します!

未分類

皆さんこんにちは!副業コンサルタントの橋本です。

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

さて、今回はアフィリエイトの言葉の意味からその仕組み、種類まで

 

解説していきたいと思います。

 

アフィリエイトを始めたいと考えてる方は、まずはこのページを

 

ご覧になってくださいね。

 

準備はよろしいですか?それでは解説を始めます!

 

 

アフィリエイトって何?

まずはアフィリエイトとは何なのか?からお話をしていきます。

 

アフィリエイトを一言で言うと

 

「営業」です。

 

え?色んな人を訪問して、営業トークするの?大変そう…

 

私、営業苦手なんだけど・・・

 

そう思われた方もご安心ください。

 

営業と言っても、マンションを訪問したり

長時間トークをしたりする必要はありません。

 

では、どのような方法で「営業」を行うのでしょうか?

 

あなたが取り組むことは、なんと

 

1.依頼された商品を紹介・宣伝する

 

2. 報酬を待つ。

 

これだけで終了です!

 

たったの2ステップを踏むだけでお金を得られる「アフィリエイト」

 

どのような仕組みになっているのでしょうか?

 

アフィリエイトの仕組み

では、どのような仕組みであなたの元へ報酬が入るのか?

 

詳しくご説明したいと思います。

 

まずは、こちらの図をご覧ください。

 

 

これはアフィリエイトに関わる人・会社の関係図です。

 

それぞれの役割は以下の通りです。

 

皆さん(アフィリエイター)…ブログやメルマガなどで商品紹介、広告を貼る

ユーザー…広告をクリックして商品を購入する

ASP(アフィリエイトサービスプロパイダ)…広告・報酬を皆さんに提供。広告代理店のような存在。

会社…ASPに商品の広告を依頼、ユーザーに商品を提供

 

そして、報酬が入るまでの流れは以下の4ステップになります。

 

1.商品を宣伝したい会社が、ASPに広告を依頼します。

 

会社の人
会社の人
この化粧品を売りたいから、宣伝してもらおう!ASPに広告をお願いしなきゃ!

 

2.皆さんがASPから広告を貰い、ブログやメルマガに貼り付けて宣伝。

 

[voice icon=”http://gbfy.sakura.ne.jp/business/wp-content/uploads/2020/05/icon_business_woman10.png” name=”ASPの社員” type=”l line”]化粧品を売りたいと言う広告が来てます。誰か宣伝してくれる人はいますか〜![/voice]

 

[voice icon=”http://gbfy.sakura.ne.jp/business/wp-content/uploads/2020/05/daigakusei_man.png” name=”皆さん” type=”l line”]化粧品の広告募集が出てる。ブログで宣伝しよっと。[/voice]

 

3.ユーザーが広告をクリックして商品を購入。

 

[voice icon=”http://gbfy.sakura.ne.jp/business/wp-content/uploads/2020/05/icon_business_woman04.png” name=”ユーザー” type=”l line”]あ、この化粧品すごく効果ありそう。買ってみよう。[/voice]

 

4.ASPから皆さんに報酬が支払われる。

 

[voice icon=”http://gbfy.sakura.ne.jp/business/wp-content/uploads/2020/05/daigakusei_man.png” name=”皆さん” type=”l line”]広告クリックして購入したユーザーがいるみたい!報酬ゲット♪[/voice]

 

「アフィリエイト」と一口に言っても、ブログやメルマガ以外にも

様々な種類があります。

 

では、アフィリエイトにどのような種類があるのか

次のセクションで解説します。

 

アフィリエイトの種類

それでは最後に、アフィリエイトの種類について

その概要をご説明します。

 

アフィリエイトは大きく分けると「媒体」と「手法」の

2種類に分けられます。

 

媒体

ブログやSNSなどの「媒体」を使用してアフィリエイトを行う方法です。

 

ブログアフィリエイト(サイトアフィリエイト)

アメーバブログ(アメブロ)やはてなブログと言ったブログ

もしくは自分のホームページを作成して商品の宣伝を行います。

 

SNSアフィリエイト

TwitterやFacebook, Instagramなど、SNSのアカウントを作成し

商品の宣伝を行う方法です。

 

メルマガアフィリエイト

定期的にメールマガジンを配信して商品を宣伝する方法です。

 

YouTubeアフィリエイト

YouTubeにて動画を作成して商品の宣伝を行います。

動画制作のスキルが問われ、人気を上げる必要があります。

 

手法

手法別で分けると次のようになります。

 

物販アフィリエイト 

Amazonや楽天で販売されている商品を宣伝し、報酬を得る方法です。

ASPと同じ手法になります。

 

トレンドアフィリエイト

Googleで急上昇ワードに載っている商品を調べて宣伝記事を書くことにより

短期間で沢山のユーザーに商品を購入してもらう手法です。

長期的に稼ぐことが難しく、常にトレンドを追う必要があります。

 

PPCアフィリエイト

自分でお金を払って、検索結果の一番上に「広告」として載せてもらいます。

そこからユーザーがページを閲覧、商品を購入することで報酬が発生します。

 

自己アフィリエイト

自己アフィリエイトは、自分自身に商品を宣伝して購入することで

報酬を得る方法です。

商品代金=報酬の案件が多く、ガッツリと稼ぐことは難しいでしょう。

 

情報商材アフィリエイト 

月に○○円稼ぐ方法!と言った文をご覧になったことはありますか?

これは情報商材と呼ばれる商品で、インターネットを介して販売される商品です。

名前の通り「情報」を販売するものなので、情報商材と呼ばれています。

この情報商材を、自分のブログやメルマガで紹介する方法を情報商材アフィリエイトと呼びます。

 

副業の種類は以上になります。

 

どの手法であれ、広告を使って宣伝し、報酬を得ることに変わりはありません。

 

違いと言えば

  • 使用する方法によって短期間で稼げるけど報酬は少ない
  • 稼ぐまでに時間はかかるけど報酬もたっぷり得られる可能性がある

と言うことでしょう。

 

それでは今回のまとめに入りたいと思います。

 

まとめ

 

今回は、アフィリエイトの言葉の意味、その仕組みと種類を解説させていただきました。

 

アフィリエイトと言っても沢山の種類がありますが

 

今回、絶対覚えていただきたいのは次の一言です!

 

「広告を使って宣伝し、ユーザーに商品を買ってもらったらお金が入る!」

 

それではまた次回のブログでお会いしましょう。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

コメント